歯が動くスピード

      2018/01/20

子供の矯正治療では、顎の成長を利用し、自然に歯を理想的な位置に動かしていくという治療法もあります。ですが、大人の場合は、もう顎の成長は終わっているので、矯正治療では、ひたすら歯を動かすという治療を行うことになります。

歯を動かすこと。簡単そうで、実はすごく難しいのです。

歯周組織に大きなダメージを与えずに歯を1mm動かすためにはどのくらいの期間がかかると思いますか?

正解は、1ヶ月~3ヶ月です。歯周組織に大きなダメージを与えずに、歯を動かそうと思うと、1ヶ月で0.3mm~1.0mmの移動が適切であると考えられています。それ以上の移動を無理に行おうとすれば、歯が植わっている歯槽骨や、歯の根っこにくっついている歯根膜に、大きくダメージを与えることになってしまいます。

このペースですべての歯を一度広げて並べ治すわけですから、やはり矯正治療には長い期間がかかってしまうのです。

矯正を早く終えたい気持ちは大変よくわかります。ですが、期間短縮、スピード重視で矯正治療を行うことは、歯周組織にダメージを与え、取り返しのつかないことになってしまう場合もあります。

当院では、ご自身のもともと持っている骨の代謝能力との兼ね合いをみて、慎重に治療を進めさせていただいております。

矯正治療にご興味のあるかたは是非一度無料相談を受けていただけると幸いです。


かねがえ矯正歯科クリニック:http://www.kanegae-ortho.net

〒194-0022 町田市森野1-36-14 ビオレ町田ビル6F
小田急線 「町田駅」東口、北口出口より徒歩2分

【診療時間】10:30~13:00/14:30~19:00 【休診】火、木、祝


TOP