アレルギー性鼻炎

      2018/01/20

風邪をひいたわけでもないのに、鼻水が出る。くしゃみが止まらない。つねに鼻が詰まっている。
そんな症状がある方はアレルギー性鼻炎の可能性があります。

矯正コラムでなんでアレルギー性鼻炎?アレルギー性鼻炎と歯並びには深い関係があるのです。実際にアレルギー性鼻炎を幼少期に発症したお子様では、歯並びでお悩みになる方も多いのです。

ここまで、コラムをお読みになっているかたはもうすぐに想像がつくと思うのですが、このアレルギー性鼻炎が歯並びに及ぼす悪影響。それは「口呼吸」です。慢性的に鼻水や鼻詰まりがあると、鼻呼吸が難しく、どうしても口呼吸が中心になってしまいます。

この口呼吸が癖になってしまうと、大人になってアレルギー性鼻炎の症状がよくなったとしても、鼻呼吸がうまくできず、口呼吸をつづけてしまいます。

現在は、環境汚染などにより、アレルギー性鼻炎のお子様が増えてきています。アレルギー性鼻炎をお持ちの場合は、矯正治療と並行して、耳鼻科でのアレルギー性鼻炎の治療もお勧めしています。

矯正を終えられても、この口呼吸が続いてしまうようですと、後戻りの可能性も高く、せっかく矯正をしたのに、残念な結果になってしまうことがあります。

また、お子様にアレルギー性鼻炎があると言う方は、今は歯並びに問題がなくても、今後問題が起こる可能性があります。経過を見ながら、問題があるようであれば、早めにご相談をしてください。


かねがえ矯正歯科クリニック:http://www.kanegae-ortho.net

〒194-0022 町田市森野1-36-14 ビオレ町田ビル6F
小田急線 「町田駅」東口、北口出口より徒歩2分

【診療時間】10:30~13:00/14:30~19:00 【休診】火、木、祝


TOP